Wishy-WashyのJAZZ映像パラダイス&MORE

2001年7月に開店し、20016年1月に閉店した大阪市北区・西梅田のジャズ・バー『Wishy-Washy』です。所蔵していた映像ソフトやCD等を中心に貴重なものや面白いものをご紹介します。

2009年4月から、関西ジャズ・シーンの情報を発信し続けている
フリーペーパー『WAY OUT WEST』。
最新号(2016年3月号)で

WOW2016-03-HYOSHI.jpg

『CASSETTE TAPE PROJECT 46』という新連載がスタートされましたが、
1ケ月程前に依頼が来て、第1回で取り上げていただくこととなり、
この様な記事にしていただきました。
ありがたいことです。

WOW2016-03-KIJI-CASSETTE TAPE PROJECT-1

選曲については、『片面23分以内に収める』という時間制限もあって、結構悩みましたが、

A-1、A-2、B-1や、それらの曲が収録されているアルバムは、私のフュージュン歴の中で欠かすことのできないものですし、

A-3、B-3、B-4が収録されているアルバムは、お客さんから薦めていただいのがきっかけで愛聴盤になったものですし、

A-4は、記事にもあるように、当店で流した時に最も"喰いつき率"が高かった曲で、
この曲が収録されているアルバムについても、常連さんだった某ピアニストの方から、『ピアノトリオの演奏にもかかわらず、ベースソロやドラムソロ(フォーバースも含めて)が一切なくて成立している。』と教えていただいて、初めて気付いて感心したり、

B-2が収録されているアルバムについては、カーリン・アリソン本人が2002年12月に来店してくれた時に、「あなたの『BALLADS』は持っていますよ。」と言ってCDを見せると、当時最新盤だったこのCDを、わざわざ宿泊していたホテルまで取りに帰ってくれて(店のすぐ近くだったのですが、)プレゼントしてくれたりと、

想い出がいっぱい詰まった曲を選ばせていただきました。