Wishy-WashyのJAZZ映像パラダイス&MORE

2001年7月に開店し、20016年1月に閉店した大阪市北区・西梅田のジャズ・バー『Wishy-Washy』です。所蔵していた映像ソフトやCD等を中心に貴重なものや面白いものをご紹介します。

こちらは、「MJQ」が1984年に「笑っていいとも」に出演した時の模様です。

MJQ-01.jpg

ここでも、タモリさんがジョン・ルイスやパーシー・ヒース

MJQ-02.jpg

コニー・ケイやミルト・ジャクソンと「チュニジアの夜」を演奏しています。

MJQ-03.jpg

テーマ演奏後のブレークに続いて、タモリさんがトランペットでリードしてアドリブ・ソロに入って行くのですが、横で聴いていたミルト・ジャクソンが「なかなかやるじゃないか」てな感じでニコニコ笑っています。

MJQ-04.jpg

その後、ミルト・ジャクソン ~ ジョン・ルイスの順でアドリブ・ソロを演って

MJQ-05.jpg

MJQ-06.jpg

テーマに戻ってブレークした後、タモリさんが無伴奏でトランペット・ソロをしてからエンディングの「ジャーン」で演奏が終わるわけですが、

MJQ-07.jpg

演奏が終わるとタモリさんは、MJQの面々と「握手」ではなく、「最敬礼」しています。

MJQ-08.jpg

名門コンボ「MJQ」と演奏できた事に敬意を表したといったところでしょうか。
なお、この映像も当店の常連さんでピアニストのM氏から提供していただきました。