Wishy-WashyのJAZZ映像パラダイス&MORE

2001年7月に開店し、20016年1月に閉店した大阪市北区・西梅田のジャズ・バー『Wishy-Washy』です。所蔵していた映像ソフトやCD等を中心に貴重なものや面白いものをご紹介します。

先日、グランフロント大阪北館・ナレッジキャピタル・イベントラボで開催されていた『世界を変えたレコード展』に行ってきました。

世界を変えたレコード展示-BIG POSTER ME

このイベントは、金沢工業大学が1992年に開設した『ポピュラー・ミュージック・コレクション(PMC)』所蔵のアナログ・レコードの一部(その他、関連する各種アイテムも)を展示しているのですが、

世界を変えたレコード展示-ENTRANCE

6月25日には、PMC開設時に大量のレコードを寄贈され、本展の監修もされた立川直樹さんによる講演もあったので聴きに行きたかったのですが、講演が開催される事に気付いて申し込もうとした時には既に定員に達していました。(残念!)
また、PMCには福田一郎さんが所蔵されていた膨大なコレクションも寄贈されているそうです。

展示会場の出口付近には、ピンク・フロイドの「UMMAGUMMA」のジャケットを大きく引き伸ばした写真と撮影出来るコーナーもありました。

世界を変えたレコード展-PINK FLOYD UMMAGUMMA ME

このジャケット、私の中では未だに「どうやって撮影されたのか?」が"ある意味"?未解明のままです。

0548-1.jpg

ところで、展示を観ている時突然、「もしかしたら、『ビートルズのブッチャーカバー』も展示されていて、実物が観れるかも!?」と閃き、係の人に尋ねてみたのですが、残念ながら展示されていませんでした。